忍者ブログ

Lucy in pansies

略してルパン
2019
12,12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010
02,26
舞台「血は立ったまま眠っている」を観てきましたよ


ウザい話、ジャニーズでは実は森田剛が私の一番君なんですけど
近年チェックは怠っていて
なんかゴーつん、舞台とか頑張ってるらしいやん!晴れ姿見とかなきゃ!
と、たまたま新聞広告見てその気になりました

今回は原作付きだったので予習して行ったのですが
原作読んどいて良かったな自分…
主役二人 ぜ ん ぜ ん な に 言 っ と る か わ か ら ん わ
やっぱテレビ役者(以下自重

でもキャラ的にはゴー天職すぎるだろという役どころで
いろんな意味で小っちゃくて小っちゃくてよかったですね
決起以降のゴーの迫力は見ものだったし
崩れてからのかわいそうぶりも元アイドルという身の上とダブッて泣ける
(今もアイドルか)
窪塚洋介ともお似合いすぎでした

あとゴー演ずる良が
「僕の生まれた町には海がないから海を見たことがない」
「あぁ、じゃがいもが名産の…」
「さつまいもですッ!(キリッ」(さつまいもをポケットから取り出して)
という場面で場内大爆笑で
あぁそうかゴーは埼玉出身だったな…忘れてた…さすが客席9割がゴーマニア…
と反省しきりでした

【寺島しのぶ】
ちょうど私が観劇した前日にベルリンで最優秀女優賞の受賞ニュースがあって
会社で「冨司純子の娘のお芝居見に行くんですよ」
と上司との話題に使えてありがたかった

「純情きらり」でしか見たことなくて
その時は嫁き遅れの鬱屈した長女役で印象強かったけど
まぁキャラに合ってるんだろうなくらいにしか思ってなかったのですが
すごっ…すごいですね寺島しのぶ
18歳の少女に見える…
なんという美しさ…
でも、あの…白いワンピースがノースリーブで
ぷるぷる二の腕がある意味で痛々しいので袖をつけてあげて…と思いましたが…
でもきっとあのぷるぷるで女の肉感を表現したり
少女でありながらあふれる母性(に飲み込まれそうな男の恐怖)を表現したり
…してるんですよね…蜷川…と信じることにした

【茂手木桜子】
奇形の方々のほうは病気ではないけど
君子ww
美術のためにどこから拒食症患者連れてきたか蜷川www
とドン引きましたが
セリフ始まったら素人の病人ではなくて役者さんだということがわかりました
すごいよかった
でも友達でもないのに心配したらウザいと思いますけど
カラダ大丈夫ですか(ココロも)

【遠藤ミチロウ】
めっちゃ歌うめぇぇぇぇぇ

【六平直政】
ゴーと窪塚のセリフが聞き取れず動きもよくわからないのは
私が2階席だから?という疑念が吹っ飛んだ
六平さん、レベル違いすぎる男前

【柄本佑】
ぼうよみでゆうめいな柄本ですが
でも抑揚小さい彼の独特の語り口調は父親ゆずりっぽくて
けっこう聞きやすく心地良くて場の空気を作っているような…
もしかして声量あげればコイツはすごいのかもしれんと思わないでもなかった


寺山修司とか今さら甘ずっぱすぎてどうしよう思いましたが
蜷川すごい蜷川さすが、見ごたえありました
原作にない、脚色した部分がいちいち面白かった
特に最後、幕切れですね
冒頭から、なんでこんな舞台前方に寄って手狭く演るの…と思ってましたが
最後に突然現れる、遠く広く暗い海と、自由と、ネズミの集団自殺への、
開放感と憧憬がすばらしかった
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
あのふたり せりふ聞き取りにくかったですか?

私 1階で よーく聞き取れました。
というか ふたりとも うまいので びっくりしました。
近すぎて うるさいぐらいでした。

別に 誰のファンというのではなくて 
pon: 2010.03/01(Mon) 14:41 Edit
ponさん
1階席うらやましい(><)

2階から俯瞰で観ると、ちょっと…ww
ぽんぽん: 2010.03/03(Wed) 00:43 Edit

trackback
この記事のトラックバックURL:

calendar
11 12/2019 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
profile
HN:
ぽんぽん
属性:
SHT(腐)、ジャニーズ
表向き:
OL
search

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]