忍者ブログ

Lucy in pansies

略してルパン
2019
12,12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011
06,12


これ女の子のつもりで描いてたけど男の子みたいになって
髪型が飛鳥了(両性具有)に似てるのが余計に可笑しい落描き


去年親と奈良の平城宮跡のイベントに行って
教材ってカンジ(悪い意味で)のチョロい遣唐使アニメ映画(でもBL風味)
を観たのですが
VR(バーチャルリアリティ)ってやつで観客が空を飛んでる感じとかするやつで
親がいまだに「ワシは奈良ですごい映像を見てきた!!」と近所に自慢してて
親にイマドキの3D映画くらい観せてやらないと!と思いました

という流れで
「飛び出す海賊の映画が観たい!」という親(69才)を連れて
パイレーツ・オブ・カリビアンを観に映画館に行ってきました!
親はシリーズの第1~3作を観てないけど(私も観てないが)
どうせ観ても話はわからないので、飛び出してれば満足だろう!
結論から言うとあんまり飛び出してこなかった…
私こそ3Dモノに無知すぎた…VRとは別モノなのか…

内容的には
あぁ…ルパン三世みたいだな…
ルパンのキャラ配置って黄金律に近いんだな
ルパンもハリウッドで実写映画化してもらえばいいのに
最近のちょこちょこ作ってるルパン新作でたまにリアル路線のあるけど
何でも斬れる刀と何でも撃てる拳銃と何でも盗める泥棒と
誰でも誘惑できる仔猫ちゃんってマンガ設定活かすには
もっとこういう人魚の涙とか生命の泉とかファンタジー路線でいいんだよ
でもハリウッドルパンが実現した場合
五右衛門を照英がやるかオーランド・ブルームがやるかが評価の分かれ目だな…
と、ずっとルパンのこと考えてた私なんてダメなオタクなんだろう

あと宣教師さんがいろいろ変態なんだけど
※ただしイケメンに限るってカンジで面白かったです
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

trackback
この記事のトラックバックURL:

calendar
11 12/2019 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
profile
HN:
ぽんぽん
属性:
SHT(腐)、ジャニーズ
表向き:
OL
search

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]